BPM ブログ

2021.01.27

足元の100円を拾いながらポケットから1万円を落とす

「足元の100円を拾いながらポケットから1万円を落とす」
すぐ目の前の100円に目を奪われている間に実はもっと価値のある1万円を落としてしまっていた…
そんなことあるの?
なんて思われてしまうかもしれませんが、実は哀しいことに工務店業界でよくある事象のようです。
といっても本当に1万円を落とすわけではないのですが。

さて。ここで少々自社を振り返ってみましょう。
突然ですが、OB客との信頼関係は維持できていますか?
というのも、みなさんの会社ではないことかなとは思いますが、工務店がOB客との信頼関係にもつながる営繕やリフォームといった単価の小さな細かい仕事にあまり向き合わず、いっぺんに稼げてしまう新築の獲得へと注力し続けてしまう。そしてその結果、OB客との関係が途切れがちになってしまう。
OB客との関係が途切れてしまったことによって、失うのは営繕やリフォームだけではなく、そこから発生してきたであろう建替えや紹介受注までも失ってしまいますよ…
という話を例えたのが、冒頭の「足元の100円を拾いながらポケットから1万円を落とす」という言葉でした。

目先のものより、もっと大事なものを大切にしていきたい。
もしOB客との関係維持で心配ごとなどございましたら弊社CRMまでご相談ください。
何かしらお手伝いできることがあるかもしれません。

〔参考図書:新建新聞社発行「顧客関係づくりで家は売れる!」〕

ちょっとした疑問も
お気軽にお問い合わせ下さい

03-6721-5057

受付時間:平日10:00~17:30

  • 顧客管理システム(旧バージョンシステム) 住宅会社と顧客をつなぐリレーションマネージャー
  • 工程現場管理 現場が見える!ビルダーズマネージャー